しろまさ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
無駄に長くなってしまった
2007-09-03-Mon  CATEGORY: 未分類
20070903052147
学校で自習した帰り 七時に 久しぶりに芸人時代の六郎君と会った。
相変わらずの出会い系サイトのサクラらしい。

また皆の話を聞いた。
以前、花火職人になるとか言っていたショウさんは 今介護をしているらしい。介護と言っても 精神障害者の人ができる 簡単な作業をする工場があるんだけど、カバンの取っ手をつけたりとかの。それを教える人の仕事で 障害者の人達から 先生!先生!と呼ばれているらしい。あのショウさんが先生とは世の中大変だ。 非常勤だって聞いた時 何か笑ってしまった。

で やっぱり独特な世界らしい。彼等は精神年齢が皆 子供なんだけど そぅいぅ人達って 肌とかの年齢も落ちにくいらしくて 悪い事なんだろうけど 皆 二十歳くらいに見えるんだって。で、一人 凄いショウさんに、なつく小いちゃいがいて、 普通あんまり 親しくならないらしいんだけど、とにかくその子だけは ショウ先生!ショウ先生!と 近付いてくるらしい。で ショウさんもちょっと可愛いなとか思ったら その子は40代だったらしくて 年上でビックリしたとの事。で、年に一回 山中林間学校があって山中湖でバーベキューやって働いて帰ってくるっていう行事があってそれにショウさんも連いて行ってさ もぅその頃は 大分打ち解けているらしく バーベキューが終わると 皆 ショウさんの周りを囲んで 今日はショウ先生と寝るー!ショウ先生と寝るー!とか無邪気に言ってくるのよ。で、夜見回りに行くと 普通ーに部屋に缶チューハイ転がっていて ショウさんは思わす コラ!って言いそうになったんだけど、
あぁいぃんだいぃんだ、って、何かバランス
悪いね。って話。
後は中学の頃に
エロ本を森に探しに行っていた話。
六郎君は中学の頃性欲が激しくて こんなにエロいのは俺だけで 犯罪者になってしまうと本気で思っていて、 ホームルームで先生が 皆は将来この社会でどうなりたいですか?っ聞かれた時、一人だけ ごめんなさい先生!自分はきっとその社会の枠には入っていません!きっと犯罪者になりますから!と涙してたらしい。毎日夜中に森にエロ本を探しに行って見付からなくて自己嫌悪してたらしい。 俺が昔、小川って奴のエロ本を百冊くらい夜中に六ツ木遊歩道って森に棄てに行った話をしたら超喜んでた。
あと カワセとかいぅ女。超バカそうだったが、
今 早稲田に行ってるらしい。代ゼミの全国模試で四十番とかとっちゃうらしい。 あいつ、したたかだね。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 しろまさ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。